水溶性食物繊維を賢く摂る

第6の栄養素

たんぱく質・糖質・脂質・ビタミン・ミネラルにつぐ「第6の栄養素」が食物繊維です。

「人間の消化酵素で消化されない食事中の難消化性成分の総体」と定義される食物繊維は、体の構成成分やエネルギー源としての役割を果たさないため、かつては軽視されていました。

しかし、様々な生理作用や機能が明らかになるにしたがい、その効果に注目が集まりました。

食物繊維の分類とその働き

食物繊維は、水に溶ける「水溶性食物繊維」と、水に溶けない「不溶性食物繊維」の2種類に大別されます。

不溶性食物繊維は、ごぼうや豆類などの野菜に多く含まれ、腸を刺激してぜん動運動を盛んにし、便の排泄を促すことで腸内環境の改善に役立ちます。

一方、水溶性食物繊維は、水分を吸収してゲル化し、摂取した食品の胃での滞留時間を長くさせたり、糖質の吸収を抑制して血糖値の上昇を緩やかにします。コレステロールの吸収を妨げ、体外に排出しやすくする働きも期待されます。

食物繊維の摂取基準

「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、成人の食物繊維摂取目標量を男性は20g/1日以上、女性は18g/1日以上に設定しています。しかし、この数値にはなかなか届かないというのが実情のようです。

それならば、美や健康、ボディメイクのために毎日飲んでいるプロテインに食物繊維をたっぷり盛り込もうという発想で作ったのが「ソライナ・ビューティープロテイン[ココアシナモン]」です。特に毎日の食事で摂取しにくい水溶性食物繊維に着目して、「アガベイヌリン」と「アカシヤ」由来の食物繊維を配合しました。

ソライナ・ビューティー・プロテイン[ココアシナモンフレーバー]

アガベイヌリンとは

アガベとは、テキーラの材料にもなるリュウゼツラン科の多肉植物です。近年ではヘルシーな甘味料としてよく知られるようになりました。

 

「イヌリン」とは、自然界において多くの植物に含まれる糖類のことをさします。糖類ですが、体内で吸収されない、水溶性食物繊維に分類されています。

要するにアガベイヌリンは、キレのいい甘さの上質な甘味料でありながら、水溶性食物繊維としての効果も期待できる優等生なのです。

またイヌリンは、腸内で分解されてフラクトオリゴ糖となり、善玉菌のエサになります。つまり腸内環境を向上させるプレバイオティクスとしての働きも期待されています。

アカシヤ由来の水溶性食物繊維

ソライナ・ビューティー・プロテインには、アカシヤ由来の水溶性食物繊維も配合しています。これは、私が体感して是非とも使いたいと思って決めた素材です。

原料は、こんな自然環境の中から採取したものを使っています!

 

 

ゴールドに輝く丸い塊は、アカシアの樹液です。この樹液に含まれる、自然の恵みをいただきます!

ソライナ・ビューティー・プロテイン20gを水やミルクなどでシェイクして飲むだけで、5.92gの食物繊維を摂取していただくことができます。これは一日の食物繊維摂取目標量の1/3にあたります。しかも食事で摂りにくい水溶性食物繊維が大半です。それは、こうした植物の恵みで実現しました。

現代人の食生活の中で不足しがちな水溶性食物繊維をしっかり摂りつつ、しかもたんぱく質を補うことができるコンディショニングのためのドリンクとしてお楽しみください。

 

 

 

other post

トップへ戻る